So-net無料ブログ作成
検索選択

収穫は続く。 [野菜]

我が家のベランダ野菜。

赤花絹さやの収穫が続いています。
何日かにわたり、写真に撮ってみました。


image-20170504145903.png

少なめ。



image-20170504150035.png

ワサッと。



image-20170504150056.png

ワサワサっと。





image-20170504150258.png

筋取り後。


後半は、だいぶ収穫量が増えて、普通にスーパーで売っているくらいの量が収穫出来ました。

もう少し収穫は続きますが、おそらく全部で2週間くらいの収穫期間ではないでしょうか。
絹さや、面白いです!



絹さやの収穫。 [野菜]

我が家のベランダ野菜。

赤花絹さやが、ようやく食べ頃まで成長したので、収穫して食べました。



image-20170426174657.png

2鉢だと収穫出来る量は少ないですが、何とか楽しめる量。
それでも味が素晴らしいのです!
やっぱり、我が家のベランダだと、これ以上無いほど新鮮な物が食べられるので、、甘くて瑞々しくて、最高です!

中の豆??部分は3歳になる子も大好きでして、良く食べてくれます。また何でも食べる我が家の1歳児も嬉しそうに食べてました。

収穫はまだまだ続きますが、やっぱり量がもっと欲しいので、来年はもう少したくさん種蒔きするつもりです。

久しぶりの多摩湖。 [東村山]

随分久しぶりに多摩湖の写真を撮ってきました。


image-20170421120026.png



image-20170421120043.png

やっぱり多摩湖は良いです。
この辺りのサイクリングスポットでは一番好きな場所だと思います。
他にも素敵な所が多いですが、季節や時間帯で
色々な表情を見せるのが、何とも良いのです。

日暮れ時も写真に撮りたかったのですが、自転車のライトを忘れてしまい、明るいうちに帰って来てしまいました。


赤花絹さや。

我が家のベランダ野菜。
今は収穫出来る野菜が少ない端境期。
そんな中、貴重な収穫出来る野菜、絹さやが大きくなってきました。



image-20170417110553.png



image-20170417110607.png


ある程度大きさのある鉢であれば、育ちそうですが、葉の多さは、鉢の大きさに比例しそうです。


image-20170417110827.png

我が家の絹さやは、赤い花が綺麗な赤花絹さや。ツルが少ないので、支柱を立て無くても栽培出来る、簡単な絹さやです。

もう2、3日は成長させたいのですが、美味しそうだったので、我慢出来ず、ちょっとだけ収穫して塩茹でで食べちゃいました。

でも若いサヤより、成熟したサヤの方が甘みがのりそうですね。もう少しな味でした。

大田区でもシェアサイクル! [レンタサイクル]

このところ、凄いスピードで増えているシェアサイクル。
今度は大田区でも始まりました!

http://docomo-cycle.jp/ota/

ここは他の区とは相互利用は出来ない模様。。
おそらく品川区との繋がりが厳しかったのかな??
品川区でもシェアサイクルが始まればおそらく相互利用も出来るようになるんじゃないかな?

http://docomo-cycle.jp/shinjuku/

新宿区のマップを見ると、港区のステーションはかなり大田区に近いと思います。


それはそうと、新宿区では、下落合図書館にどうやらステーションが出来たようです。
西武新宿線を良く使うので、面白い位置にステーションが出来た感じです。

これからは季節が良いので、自転車を乗るには最高の状況ですね!今度試してみたいです。




ニンジンの種蒔き。 [野菜]

我が家のベランダ野菜。
昨日、ニンジンの種蒔きをしてみました。


image-20170324174726.png


ニンジンは連作すると良いというのを、本で読んだ気がしまして、今回は、ニンジンを収穫した後の同じ場所に蒔いてみました。

最近はベランダニンジンにハマり中。。
浅い鉢でも想像以上に、きちんと育つ気がしています。
春ニンジンと種蒔きの連続栽培は、上手くいけば、ベランダ野菜としては、かなり面白い野菜の一つだと思います。

春ニンジン。 [野菜]

我が家のベランダ野菜。
すっかり暖かくなって、春の陽気のこの頃。
そろそろ冬越え野菜を収穫しないと、種を作るのに養分を使ってしまいそうな気がして、ニンジンを収穫してみました。


image-20170319095326.png

鉢が浅いので、長さは無いのですが、なかなか見事な春ニンジン。

採れたてのニンジンは、とにかく美味しいです!そのまま切って刺身のように食べましたが、その時食べてた焼き芋と同じくらいの甘さでした。

我が家の1歳児にも、汁だけ吸わせようと、舐めさせましたが、かじられて食べられそうになりました。でもさすがに硬かったか、味が大人過ぎたか、、ぺっとしましたが。